Nintendo Switch

SwitchのJoyconは耐久性が低い…

Nintendo Switch、特にJoy-Conって耐久性が低い!

当店に来る修理の6割がスティックの故障です!

症状は勝手に明後日の方向に動いたりそもそも効かないのがほとんど!そんな修理の中で珍しい例が先日ありましたので紹介します

Contents(目次)

       【受付時の状況

      【修理方法を深掘り

        【いざ分解

 

受付時の状況

お客様がご持参されたJoy-Conは以前からスティックの挙動がおかしいようでお客様自身で修理されたとのことです。

修理当初は使えるようになったけど日に日に効きが悪くなったとのこと。。。。

修理方法を深掘り

お客様自身で施工した修理。どのような修理をされたのかカウンセリングしたところ、

「スティックの効きが悪いから市販の”接点復活剤”をスティックの根元に流し込んだ」とのこと

 

いざ分解

実際に分解してみます。

スティックの内部の接点がこちらです。

 

正常のものと比べると写真では判別しづらいですが、接点上に薄く透明な膜が貼っているのが分かります。

 

おそらくお客様が流し込んだ接点復活剤が固まって膜のようになったことでスティックの接点を邪魔していたのだと思われます。

膜を接点洗浄剤で除去し復元するとスティックの効きも良くなりました!

まとめ

お客様自身でお修理して、その後調子が悪くなってしまったものもお修理可能です!!

 

なお、基盤側に不具合が起こることもございますので、壊れたしまったら、是非当店にお持ちくださいませ!!

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら