修理実績リアルタイム速報

iPadの衝撃の中身!

こんにちは!

スマートクール イオンモールつくば店です!

今回はとても稀な症状をご案内いたします。

iPad5 バッテリー交換の際の事象

iPad5のバッテリーの減りが早くなってきたとの事で修理をお受けいたしました。

お預かりの際に動作の確認をしていると、液晶画面の一部にうっすらと丸い斑点の靄が確認できたため、お客様に「もしかしたらバッテリーが膨張して液晶画面に干渉してしまってる可能性があり、交換後も靄が消えない可能性もございます。」とご案内いたしました。

これは?

いざ!バッテリー交換!と思い分解していくと、そこにはネジが刺さった状態のバッテリーがありました。

 

 

よく発火せず今まで使用できてたのか不思議な状態でした…

 

そして、ちょうどこのネジが刺さっている場所は液晶画面に靄がある部分でした。

 

液晶画面裏はネジの圧迫と、バッテリーの熱がネジを伝わって少し焦げたくらいの状態でした。

 

 

対処方法

流石にこのままバッテリー交換をするといつ発火してもおかしくない状況だった為、消火用のスプレーを構えながら振動を極力与えないよう慎重に外しました。

 

外しても安心はできないのがバッテリーなので、すぐ消火用砂が入ったバケツの中に埋めて発火しないよう応急処置をしました。

この様にバッテリー修理をする際はいつ何時も発火、発煙の恐れがある為、当店は作業スペースのすぐ近くには複数個の消火用のアイテムを常備しております。

 

補足ではありますが、電子機器に使われるバッテリーは外側の補装に少しの穴が開くだけでも発火、発煙いたしますのでくれぐれもご注意ください!!

まとめ

こちらのiPad、お客様は中古品をご購入されていたとの事で、当店で今回修理をしてる際に判明したのは、一度修理をしている端末だったという事です。

 

しかし、iPadの内部でネジの締め忘れられた箇所は見受けられず、出所不明なネジでした。

 

以前修理の際に混入したのか、それとも工場出荷の時点で混入していたのかわかりませんが、精密機械だから確実に内部はクリーンであるとは限りませんので、ご注意ください!

 

その為の購入した際に付いてくる各メーカーさんの1年保証等ですので!

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます!

当店では中古品や他社で修理している等でも修理は承っておりますので、お気軽にお持ち込みください!!

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら